”しんせい”な”しんせい”<行政書士ってナニ? 特定行政書士編>申請

真栄里
RIE、役所に農地転用の申請してきたか?
RIE
してきましたよ。”しんせい”な”しんせい”を♪♪

真栄里
”しんせいなしんせい”?
口頭では意味わからん。
”真正”な”申請”か?
RIE
いえ、”神聖”な”申請”です!
真栄里
もっと意味わからん!
あ、でも待てよ。あながちRIEが間違っているとはいえんな。
「申請」の”申”は電光(稲妻)の形で、”電”の下の部分、つまり”雨”を除いた部分

はその電光が屈折して走る形らしい。
で、その電光”申”が屈折して走る形の”电”は、天神のあらわれる姿と考えられたから、”申”は”神”の意味になっているらしい。

RIE
へー、”申”って神の意味なんですね。
あ、”神”という漢字の右側は”申”です!
真栄里
だな。
神は旧字体では、”示”と”申”の

で、左側の”示”は、神を祭るときの祭卓の形ということだ。

”示”(祭卓)+”申”(かみ)

で”神”なわけだ(白川静「新訂 字統」)。

RIE
ほほぉー。
真栄里
で、

”請”は”神仏・主君・親などに対して人・臣下・子などが祈り、また、たのみ求める。祈る。お願いする。

という意味だ(広辞苑)。
ということは、

”申請”とは、神にお願いをすること

というのが漢字の元々の意味となる。

RIE
今どき神様の話ですか?
もう神は死んだのでしょ?
ドイツかどこかの”ニッチェ”とかいう哲学者が言ったとか言わなかったとか。
真栄里
誰だよ”ニッチェ”って。
ドイツの哲学者”フリードリヒ・ニーチェ”だ。
というか、今ニーチェは関係ない。
「申請」の意味が問題だ。
RIE
というか、「申請」の漢字の元々の意味を言われても行政手続法上の「申請」の意味はわからないんですけど?
真栄里
いや、だから、「申請」の意味が元々は”神にお願いをすること”ということだから、行政庁に「申請」をするというのは、行政庁を神と見立てた言葉だ、と言いたいんだ。
下々の者が、自分たちの希望を叶えてくれるように神にお願いをして許可をもらうというのが「申請」の語義なんだよ。
RIE
国民主権の日本国憲法の下でその理解はありえないですけど?
真栄里
戦前の明治憲法下では神たる天皇が日本の頂点にいて、日本人は神たる天皇の臣下だったからまさに「申請」の語源通りで良かったが、国民主権を採用する現行憲法では、国民が頂点にいて、天皇の地位は主権者たる国民の総意で変更可能となった(憲法1条)ので「申請」の語は適切ではないとは思う。
が、「申請」が”神にお願いすること”というのはあくまで漢字の語源からそうなるというだけで、行政法上の用語としての「申請」には”神にお願いする”という意味はないからそのまま用いているわけだ。
RIE
まぁ、日常用語とは違う意味を法律の専門用語に込めているのでしたら問題はないのでしょうし、「申請」の語源が”神にお願いすること”だとわかる人はほぼいないでしょうね。
で、行政手続法にいう「申請」ってどういう意味ですか?
真栄里
条文に定義が書いてあるからそれを読めばいいだろうが。
RIE
定義の仕方が難しいんですよ!
要はどういうことですか?ってことです。
法律を全く知らない人にどう伝えればいいんですか?
RIEを相手に練習してみてください。
真栄里
RIEだって行政書士だろ?
専門家なんだから自分で頑張れ!
RIE
先生は特定行政書士でしょ?
RIEはまだ特定行政書士になってません。
真栄里
特定行政書士の法定研修に申し込んでない以上、なれるわけないだろ!
今年こそ申込しろ!
RIE
ちょっと値段が高過ぎて…
真栄里
出してやるよ。
RIE
え?
本当ですか??
あ、でも土日が潰れるのはイヤです。
真栄里
お金の問題じゃなかったのか?
RIE
世の中には、お金で解決できない問題もあるんですよ!
余暇はお金に変えられません!
では役所に戸籍を取りに行ってきま〜す。
真栄里
(受ける気ないんじゃん)

---終---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
沖縄在住の特定行政書士、真栄里です。
特定行政書士や行政書士の仕事について少しでも多くの方に理解していただきたく、下記のブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。