情報と商品の違い<行政書士ってナニ? コンテンツマーケティング編>3

真栄里
まぁ、何にでも副作用はあるけど?どういったもの?

RIE
焦らないでください。
そんなに結論を急ぐともらいが少なくなりますよ!
確か、そういった意味のことわざもあります。
真栄里

時間かかるか?
RIE
露骨にめんどくさい顔しないでください。
RIEだって先生のめんどくさい議論に毎日毎日付き合っているんですから。
真栄里
で?
RIE
RIEたちの仕事は情報サービスです。
情報と商品の違いって何だと思います?
真栄里
答えないといけない?
RIE
もちろんです!
今日は付き合ってもらいますよ!
真栄里
目に見えないのが情報。
RIE
そうなんです。商品は物理的に存在していますが、情報は物理的存在ではないんです。
そこが厄介なんです。
コンテンツマーケティングは、さっきのジーパンの件でも明らかなように、商品、つまり物理的に存在する物に最適のマーケティング手法だと思うんです、RIEは。
商品購入を決定するために必要な情報を提供して商品を買ってもらうというのが典型です。
ここでは、情報は、あくまでもメインの商品をアピールするための補助的な役割を果たしているんです。
ところが、RIEたちが扱う情報はどうでしょうか?
RIEたち行政書士は、物理的な商品を販売していますか?
真栄里
してないな。
RIE
RIEたち行政書士は情報自体を売っているんです!
そんな私たちがその情報を無料で提供したらどうなりますか…?


そうです、失業です。
真栄里
俺何も言ってないけど?
RIE
コンテンツマーケティングは、コンテンツ、情報を無料で提供してメインの商品を買ってもらうマーケティング手法です。
RIEたちは情報そのものを売っているんです。
情報自体がメインですから、その情報を無料で提供したらRIEたちの仕事は成り立たないんですよ!
大問題じゃないですか!
真栄里
それは良くわかるけど…
でもすべての情報を無料で提供している行政書士っているのか?
RIE
いますよ!
たとえば自動車の名義変更とか車庫証明とかは、書類の書き方をすべて公開している人がいます。
ネットで検索したら、どう書けばいいのかを詳しく紹介しています。
そんなことをされたら仕事がなくなるじゃないですか!
RIEは自動車関係の仕事はしませんけど。
真栄里
じゃ、RIEには関係ないじゃないか!
RIE
関係します!
そういった人が情報を無料で提供すると、そういった情報は無料で手に入るものだと一般人は思うんです。
そうするとどうなりますか?


そうです、無料で全情報を入手しようという人々が登場してくるんです。
真栄里
だから、俺何も言ってないんだけど?

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。