男に対して悪意を感じるなぁ<行政書士ってナニ? イギリス式離婚編>3

RIE
イギリス(UK)も離婚が認められないんですか?
そしたら、大変なことになりますよ?
不倫が増えます。
そしたらどうするんですか?!

真栄里
不倫はさておき…
UKでも裁判所が関与すれば離婚は可能なんだ。
RIE
でしたら、あまり日本と変わらない気が…
真栄里
じゃあ、まず、日本の裁判上の離婚の離婚事由を見てみよう。

第770条
1 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
 一 配偶者に不貞な行為があったとき。
 二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
 三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
 四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
 五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。
2 省略

と規定されている。

RIE
1項一号から四号までは分かりやすいですね。
つまり、

一号は、夫が妻以外の女性と肉体関係を持ったとき。
二号は、夫が妻を故意に捨てたとき。
三号は、夫の生死がわからない期間が3年以上になったとき。
四号は、夫が強度のうつ病にかかって、治らないとき。

ということですね。

真栄里
そうなんだけど、なんか男に対して悪意を感じるなぁ。
RIE
えっ?
どこに?
真栄里
RIEが挙げた例すべて、夫が主語になっているんだけど?
RIE
あ~、ほんとだ!
まぁ、でもたいていはそうでしょ?
不倫するのは男と相場が決まってますしね。
真栄里
最近は、男女平等で、女性も不倫をするんです!
知ってますかね?
RIE
これまで、長~~い間、妻は夫の不倫に耐えてきたんですから、少しくらい妻が不倫したっていいじゃないですか!
夫が不倫をするのなら妻も不倫をする。
それが男女平等というものです。
真栄里
ま、マジで(゚゚;)
RIE
RIEは夫が不倫をしたからって自分も不倫しようとは思いませんけどね。
わざわざ不倫する夫と同じ低レベルに落ちるなんてRIEはまっぴらごめんですから。
もし、夫が不倫をしたら問答無用で即離婚です。
分かりました?
真栄里
あ、あぁ…(^_^;)

あ、いや待て、それはRIEの夫になる人に言えよ!
RIE
それはそれとして、UKはどうなっているんですか?
真栄里
UKも日本と同じく5つの離婚事由(Grounds for divorce)が定められている。

1 Adultery
2 Unreasonable behaviour
3 Desertion
4 You have lived apart for more than 2 years
5 You have lived apart for more than 5 years

の五つだ。

RIE
へぇ~!

って、英語だけでわかるわけないじゃないですか!!
なんて言ってるんですか(-゛-メ)
真栄里
あ~、ごめんごめん。
RIE
ちょ、誤解しないでくださいよ。
RIEもわかりますよ、わかりますけど、一応確認で聞いているんですからね!

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

お手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。