離婚事由として多いのは<行政書士ってナニ? イギリス式離婚編>5

RIE
化粧の話はさておきまして、5年を超える別居期間があれば離婚できるという[5]はどういうことですか?

真栄里
それは、たとえ、夫婦の一方が離婚に同意していなくても、5年超も別居をしていれば離婚することができるということなんだ。
RIE
なるほどぉ。
しかし、離婚したいと思う人は、5年どころか2年超も別居期間を作ってまで離婚しますかね?
すぐに離婚したいと思うんじゃないですか?
真栄里
そうだろうな。
だからUKでも[4]や[5]を理由とする離婚は少ないようなんだ。
離婚事由として多いのは、[1][2]らしい。
RIE
え~と、たしか、[1]はAdultery(不倫)でしたね。
それは当然離婚事由になりますね。
真栄里
正確には、2つ要件がある。

(1)夫(妻)が異性と性交渉を持ち
(2)(不倫された方が不倫した方と)一緒に生活することに耐えられない

場合に[1]のAdulteryを理由に離婚することができるんだ。

RIE
不倫した夫と一緒に生活するなんて当然耐えられませんよ!
ん?今、先生は”異性と性交渉を持ち”と言いました?
真栄里
あぁ、言ったよ。
UK政府のウェブサイトでは、異性との性交渉が不倫だと定義しているから。

Your husband or wife had sex with someone else of the opposite sex,

RIE
ということは、夫が同性と性交渉を持っても不倫ではない…?
真栄里
まぁ、文言からするとそうなるな。
RIE
でも、妻の立場からしたら、自分以外の人と性交渉すること自体が許せないですから、異性か同性かは関係ないですけど!
真栄里
同性との性交渉が不倫に当たるかは俺も知らないから、気になるならイギリスの弁護士に聞いてみたら?
RIE
いえ、それは遠慮しておきます。
RIE、絶対に外国人とは結婚しませんから。
沖縄から出たくないですし。
真栄里
国際化の時代なんだから外国に行った方がいいんじゃないか?
RIEだったら上手くやっていけると思うよ。
もしかしたら、イギリスの貴族と結婚できるかもよ?
そしたら一生安泰!
RIE
え?
そうですか?
プール付き、お手伝いさん付き、ロールスロイス付き、コックさん付きですか?
真栄里
お~、もちろん!
なんでも付いてる付いてる!!
何ならお城も付いてる。
どうよ?
RIE
いいなぁ…
そのイギリス貴族が沖縄に住むのなら考えますね!
真栄里
そんなわけないじゃないか!!
なんでイギリスからわざわざ沖縄に来るんだよ!!!
RIE
だったらこの話はなかったことに。
真栄里
RIE
なんかがっかりしてません?
先生のRIE国外追放作戦はばれてますからね。
ずっと、この事務所にいるんですから。

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

お手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。