単なる単純作業をしているだけでは、仕事はできんし、行政書士試験にも受からんからな・・・<行政書士ってナニ? 国際遺言編 3>終

真栄里
そりゃ、色々な法的知識があった方がいいに決まっているさ。
でも、行政書士の仕事範囲はかなり広いから、その範囲をしぼって、つまり知識をしぼって、しかし、そのしぼった範囲は深く理解するというのも1つの手だろうな。
RIE
じゃ、RIEは、その手を選びます。

真栄里
いいんじゃないかな。
え?でも、RIEは公務員になるんだろう?
RIE
え~と、一応。
でも、最近は、行政書士が良いかなって思ってます。
沖縄の女性行政書士って少ないんじゃないですか?
真栄里
女性会員が何名いるのかは知らないが、少ないだろうね。
RIE
若い女性ってもっと少ないですよね。
真栄里
そうだね。
RIE
じゃ、RIEは行政書士になります。
真栄里
“なります”って宣言しても、なれるもんじゃないんだけど・・・。
RIE
先生の下で、修行させてください。
ついでに、国際私法も勉強します。
で、先ほどの相談者の件は、どうなりますか?
真栄里
結論から言うと、理屈では近所の日本人は遺産を相続することができるだろう。
ただ、遺言書は、英語で書かれているから、日本語に翻訳する必要があるだろうし、本当に本人の意思が反映されているかを調べる(検認する)ことも必要となるだろう。
RIE
日本語への翻訳は、先生ができますね。
でも、法律英語って難しそうですよね。
真栄里
簡単ではないな。
そもそも、アメリカにおいても日本においても、法律自体が一般人になじみがないし、アメリカの法律は日本の法律とは全然違ったりするからなぁ。
それに、アメリカ、というか欧米の契約書とかには、未だにラテン語の語句が使われていたりして、翻訳してて“?”っという部分があるんだよ。
ラテン語を使うことが権威の象徴みたいな?
迷惑な話なんだが・・・。
RIE
RIEは、法律英語の勉強もします。
先生、教えてくださいね。
真栄里
今日はなんか、気持ち悪いなぁ。
何か悪い食べ物でも食べたのか?
RIE
いや、まぁ・・・、教えてもらえたら(一緒に過ごす時間が増えるし・・・)。
真栄里
まあ、いいや。時間があれば教えてやるから。
でも、まずは、仕事を覚えることだな。
そして、その仕事の全体像を押さえることに注意するように。
単なる単純作業をしているだけでは、仕事もできんし、行政書士試験にも受からんからな。
要求される手続は必ず、法律の規定から導くことができるから、勉強する際は、その点にも注意するように。
それから・・・
RIE
分かりました、分かりました。
なんてうれしそうな顔をしてるんですか。
まったく!一度にそんなに言っても分からないので、今はこのくらいでいいです(すぐに調子に乗るんだから)。

--- 国際遺言編 終わり ---

詳しい内容は下記ウェブサイトへ
英文契約サポートセンター沖縄へのリンク

当コンテンツは【真栄里孝也 行政書士事務所】がお届けしております。
(ホームページ:https://maezato-office.com
当該業務内容はこちら⇒ 真栄里孝也行政書士事務所 ->【遺言書作成】
また、英語圏の契約書等も扱っております。->【英文契約サポートセンター沖縄】
当記事と同様のご質問・ご相談や、筆者への問い合わせ・応援メッセージは
お問い合わせにて承っております。お気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。