信頼されているんです<行政書士ってナニ? JTF翻訳祭編>2

RIE
RIEもまだ言ってませんから。
真栄里
どういうことだ?

RIE
話すと長くなりますけど、良いですか?
真栄里
出発までにあと1時間あるから、ちゃんと説明するように。
RIE
えっと、ネットで、飛行機のチケットとホテルをパックで注文したんです。
真栄里
それは知ってる。
RIE
先生にチケットを渡した後、予約状況を確認するメールが事務所に届いたんですよ。
そしたらなんと、チケットとホテルを2人分注文していることになっていました。
真栄里
何(-゛-メ)
RIE
あ、ヤバイ、先生に怒られる、と思ってすぐにキャンセルの手続をしようと思ったんです。
でも、出発直前なのでキャンセルすると倍の値段を払わないといけないと言われて。
そしたらもっと先生に怒られると思って…
黙っていたら今日になってしまって…
真栄里
キャンセルしたら3人分払わないといけないということか!
2人分が無駄じゃないか!
RIE
はい…
キャンセルするくらいなら(優秀な秘書の)RIEもついて行った方が得だと思って…
真栄里

たしかにそうだけど…
別に秘書はいなくても何の問題もないんだけど?
RIE
都会で先生が迷子にならないように、とか
変なところに行かないように、とか、
優秀な秘書が必要かなと思いまして。
真栄里
迷子になるわけない…たぶん
それに、俺がどこに行こうとRIEには関係ないし。
RIE
それはそうなんですけど、でもお金がもったいないし、RIEも東京に行ってみたかったし。
先生の邪魔はしないのでお願いします。
お供させてくださいm(_ _)m
真栄里
う~ん…
いやいやいや、ご両親は?
RIE
もちろん、ちゃんと了解は取っています!
先生と一緒なら大丈夫だな、ってお父さんも言っていました。
お母さんも、先生の邪魔はしないでよ、と言ってました。
真栄里
それなんかおかしいでしょ…
どういう家?
一応、俺、独身男性なんですけど?
RIE
先生は、信頼されているんです。
良かったですね(o^∇^o)ノ
真栄里
う~ん…
良いのか?
いや良くないだろ。
心中(真)
うわぁ~、どうすれば…


-----ANA東京行き11時30分発のご搭乗手続きを始めます。-----


RIE
あっ、搭乗手続きが始まりました。
さぁ、早く乗りましょう。
飛行機の中で3日間の予定を立てましょう。
真栄里
あっ、おい、ちょっと待て…

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。