なんか卑怯…<行政書士ってナニ? 法教育担当者会議編>2

RIE
書けというなら書きますけど、文句は言わないでくださいよ。
真栄里
おかしい部分があれば俺が修正するから気にするな。
RIE
了解です。
しかし、なんで行政書士が法教育?

真栄里
行政書士が「街の法律家」だからだよ。
法治国家の日本では法律、権利義務や司法制度といった法的な存在を市民が常日頃意識することはないが、市民生活の背後に必ず存在するとても重要なものだ。
市民生活の背後にある法的なものを知っているのと知らないのとでは雲泥の差が出てくる。
RIE
たとえば?
真栄里
そうだなぁ、親の借金を子供が返さないといけないと思っている人もまだいるんじゃないかな。
RIE
いまどきいます?
真栄里
どうもいるようなんだよ。
相続放棄を知らない市民が。
で、どうなるかというと、相続放棄期間を過ぎてしまってもはや放棄をすることができず、親の莫大な借金を背負ってしまうという…
RIE
それは可哀そうです。
債権者が債務者に相続放棄できますよというわけもないですからね。
真栄里
そりゃそうだ。
逆に、放棄期間を過ぎてから請求することもあるんじゃないかな。
債務者が死亡してすぐに請求すると、債務額が多ければ多いほど、相続人がいろいろと調べて相続放棄できることを知る機会も増えるだろうし。
RIE
うわー…
大人の世界。
なんか卑怯な感じ。
真栄里
法的には何ら問題ないけどな。
債権者は債権者の論理で、
債務者は債務者の論理で動く。
RIE
でも、資金も豊富にある大企業は当然法務部があるでしょうから法的に万全な体制を準備することができるのでしょうが、一市民はそうではないでしょう?自分の仕事で忙しいでしょうし。
真栄里
そりゃそうだ。
だからこそ、法教育が大切になるんだよ。
今の学校では日本の法制度を十分に学んでいるとは言えない。
憲法は少しは習うが、
・三権分立
・平和主義
・基本的人権の尊重
の話くらいじゃないか?
もう少し学んでいるとしても憲法以外の知識は学校では習わないだろう。
RIE
まぁそうですね。
RIEも憲法を少し学んだ記憶はありますけど、それ以外はまったく記憶にないです。
真栄里
あと数年で成年年齢が20歳から18歳に引き下げになる。
そうなると、高校生は民法の知識が必要となる。
法教育を充実させないと世の中混乱するぞ。
RIE
よかった、RIEは大人になってて。
真栄里
そういう問題じゃないから。
次世代の問題。
RIE
ネクスト・ジェネレーション!
真栄里
なんで英語?
RIE
かっこいいからです(^▽^)/
真栄里

ともかく、行政書士は「街の法律家」だから市民が市民生活を法的に安心して安全に暮らせるように補助する必要がある。
RIE
責任重大じゃないですか!
真栄里
沖縄会でも法教育活動に力を入れていかないといけない。
だから視察に行ったんだよ。
RIE
なるほど。
そういう意図があったんですね。
真栄里
明確な意図がないのにわざわざ費用を使って県外に行くわけないだろ?
会員から預かった大切な会費なんだから。
RIE
ん?
でも、今回の視察は、高齢者大学で聴講者は年配の方々でしたよ。
若者はRIEしかいなかった。
真栄里
「バカ」ものはRIEしかいなかった?
うん、たしかに(笑)
RIE
耳もボケてきたんですか(笑)
真栄里
なんだ、耳「も」とは!
どこもボケてない。
でも、目は小学生のころからボケてるけどな(笑)
RIE
先生の視力の悪さは弱視レベルに近いですよ!
ありえない目の悪さ。
真栄里
一寸先は闇の世界を生きてきたから視力を使いすぎた。
RIE
何をかっこいいこと言ってるんですか。
わかるんですよ、RIEは。なんで先生の視力がそんなに悪くなったのか。
テレビという明るい世界をわずか1Mの距離で見続けていたからです。
自業自得!
真栄里
また聞いてきたのか…
RIE、勝手に俺の母親に会うんじゃない。
迷惑だ、俺が。
RIE
先生にとやかく言われる筋合いはないです!


それはともかく、そういえば、先生は個人的に学校で法教育してるじゃないですか!

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記のブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。