LGBT差別をした雑誌が<行政書士ってナニ? 居酒屋編>8

真栄里
恐ろしいこと言うな、RIE。
RIE
そういえば、カルアミルク飲んだらどうですか、先生。
美味しいですよ?
真栄里
酒は苦手
RIE
そんなお子ちゃまなコメントは期待していません。
大人ならお酒も飲めないとダメでしょ?
コーヒーもダメ、お酒もダメ、もはや子供でしかない…(笑)

真栄里
酒乱のRIEに言われたくない。
RIE
RIEは飲むと饒舌になるだけです。
真栄里
ものは言い様だな。
単にさらにうるさくなるだけだろうが。
RIE
そこは見解の相違なんで!
ところで、最近、「パンツを履け」とかなんとか言って、LGBT差別をした雑誌がありましたよね?
真栄里
文藝評論家の小川榮太郎氏の『政治は「生きづらさ」という主観を救えない』という論考だな。ここでは小川論考としておこう。
RIE
そうなんですか?
よく知ってますね。
もしかして読んだんですか?
真栄里
もちろん読んだ。
RIE
まさか、その人の支持者?
真栄里
全く違うけど?
RIE
じゃ、なんで読んだんですか?
真栄里
読みもしないで批判はできんだろうが。
RIE
批判するためにわざわざ読んだんですか?
真栄里
そうだけど?
当たり前だよ。
読まないで批判するなんてありえん。
RIE
マスコミが要約してくれているんだからそれで十分でしょ。
あんなの読む価値ないでしょう?
真栄里
孫引きした文章を読んで読んだ気になるのは危険なんだが?
いくら嫌なことを言っていても批判するなら直接自分で責任を持って読まないと。他者のフィルターを通した文を基に批判すると自分が痛い目見るぞ?
RIE
ふーん…
で、どう批判するんですか、先生は。
真栄里
まずは、小川論考の要約をする必要がある。
RIE
RIEは嫌です。読みたくないですから。
真栄里
子供か?
コーヒーや酒は飲めても言論のルールを守れないなら大人じゃないな!
RIE

わかりました。
で、要約は?
真栄里
LGBTの議論は、性的嗜好についての議論であり、性的嗜好は「秘め事」なのだから「私的な領域」「私的領分」で話すことがらであって、そこに政治が介入することはできない、いや、介入するべではない。
という内容だな。
RIE
スタートから間違いでしょ!
LGBTって、性的嗜好ではなく、性的「指向」なんですから。
いきなり事実を無視してスタートですか?
話にならないじゃないですか!
真栄里
それはそうなんだが、ここは冷静に他の部分も検討しようと思う。
RIE
言論のルールを無視する人の言葉なんて言論とは言えないです。単なる暴言でしょ?
真栄里
だから、その暴言たる理由を明らかにするためにも、小川論考をしっかり理解した上で批判しようと思うんだよ。

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。