男性が甘えているだけです<行政書士ってナニ?慰労会編>7

RIE
眠い、とか
頭痛い、と言いながら突っかかってきますね。

真栄里
そう言う会話が楽しいだろ?
RIE
いえ、あまり…
「そうだ、そうだ」と同調して欲しいです。
真栄里
あれ、言わなかったか?
俺だって、もっと男性が家事をすべきだと思っているよ?
そこに関してはRIEと全く同意見だ。
ただ、どうしたら男女不平等な現状を改善することができるか、を考えているんだよ。
難しいけどな。
RIE
先生は、気持ちの問題じゃないみたいなことを言いますけど、最終的には気持ちの問題ですよ。
男性が甘えているだけです。
真栄里
「男性が甘えているだけです」、といったってほぼ聞いてもらえないと思うけど?
問題は、その甘えをなくすためにはどうしたらいいのか?ということだと思うよ。
RIE
ここは酒の席なんですから、しかも慰労会なんですから、そこまで真面目に考えなくてもいいんじゃないでしょうか?先生!
余計にストレスになりますよ。
真栄里
ぜんぜんストレス感じないけど?
心中(R)
あ〜、もう!鈍いわねぇ。
RIE
RIEがストレスなんです。
もっと、文句言ってスカッとしましょうよ!
そのためにお酒を飲むんですから。
理性を少しだけ眠らせて、本能的におしゃべりをするんです。
真栄里
それは、いつものRIEのことじゃないか!
RIE
へ?
いや、RIEはいつもは理性的ですよ。
理性にしたがって男性をビシバシ批判しているんです。
真栄里
俺から見ればいつものRIEとなんら変わらないけどな。
文句の言いっぱなし。
RIE
言わせてもらいますけど、一寸先は闇のこの時代で生きていくためには、ビシッとした意見を持つことが重要だとRIEは思います。
先生みたいに、ああでもないこうでもないと考えていると、行動の時機を失うと思うんですが?

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。