そんな簡単なものじゃない<行政書士ってナニ? 翻訳相談業務編>4

RIE
夜の水族館、楽しみ。
なんか大人の響。
大人ですけど(笑)
真栄里
翻訳はな、

RIE
は、はい?
あ、続きですね。
どうぞどうぞ。
真栄里
翻訳というのは、だから異文化の物の見方を自国の物の見方に照らして変換することと言える。
RIE
単語の意味を日本語に置き換えるだけではない?
真栄里
それだけではない。
というかその考えは全く間違っている。
そんな簡単なものじゃない。
よく、
「私、留学してました、TOEICも満点です。だからなんでも翻訳できます。よろしくお願いします。」
とかいう売り込みが来るけど、「だから〜」以降を読んだ時点で、もうダメだなこの人って思う。
RIE
英語ペラペラじゃないですか。いいんじゃないですか?
真栄里
日常会話の翻訳ならいいのかもしれんよ?
でも、日常会話ができるからって専門分野もできるとは限らないだろ?
RIEだって、日本語で日常会話するのに何も不自由は感じないはずだが、例えば物理の専門書を読んで理解できるか?
RIE
できるわけないじゃないですか〜〜。
真栄里
でも英語ではなく、日本語で書いてあるんだよ?
RIE
わかりません。
物理の専門教育受けていませんから。
真栄里
だろ?
ということはだよ、英語も同じなんだよ。
TOEIC満点だからって、英語で書かれた物理の専門分野を理解できるということにはならない。
であれば、
「TOEICも満点です。だからなんでも翻訳できます。」
なんて売り込みは逆効果。
翻訳のことわかってないなぁ、ってなるだけ。
翻訳に専門分野があるのはなぜだと思う?
RIE
今の流れからすると、専門知識がないと翻訳ができないから、ということですね。
真栄里
そう。
どの言語での専門知識?
RIE
あ、海洋博の入り口です。
左に曲がります。
その先少し行くと、新しくできたスターバックス本部(もとぶ)町店が右にありますよ?
美ら海水族館の帰りに寄りましょう!
真栄里

何時に帰る予定だよ…
RIE
大丈夫、RIEが運転しますから。
真栄里
10時までには帰りたいけど?
RIE
大丈夫です。
10時までにはスタバを出ますから。
真栄里

それだと10時に家には着かないじゃないか…
RIE
今日中には着きます。
駐車場停められますねぇ。
真栄里
この時間は帰る人が多いからな。
これから来る人が珍しい。
RIE
ここに停めましょう。
さて、行きますよ!
ナイトアクアリウムへ!
真栄里
で、どの言語での専門知識が必要だと思う?
RIE
あ、あぁ、えっと…
日本語?
真栄里
英日翻訳だったらそうだな。
日本語の専門知識が必要。それがないと専門分野の英語を日本語に翻訳できない。
だから、
「TOEICも満点です。だからなんでも翻訳できます。」
がどれだけトンチンカンかわかるだろ?
RIE
わかります。
けど、先生もかなりトンチンカン…
真栄里
なんでよ!
専門分野の知識がないと翻訳できないのは当然だ。
だから翻訳にも専門分野があるんだ!
RIE
いえ、そのことではないです。
その話はその通りだと思います。
RIEが今、言っているのは、この場でも翻訳の話をしている先生のことです(笑)
ほんっとにマイペース。
なかなか見ませんよ?
貴重種かもしれません(笑)
真栄里
それは褒めてるんだよな?
RIE
ふふふ(笑)
お任せします。
ま、先生はお子ちゃまですから(^^)

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。