自動車の所有者の名前を変えるだけでそんなに必要書類があるんですか?<行政書士ってナニ? 自動車名義変更編 1>

真栄里
(行政書士の仕事に興味を持ってくれたのならうれしいが)
じゃ、今度は自動車の名義変更の手伝いをしてもらおうか。
RIE
はい、何でも来いです。

真栄里
その自信は何なんだ?
RIE
RIEは飲み込みが早いですから。
真栄里
単なる、丸呑みなんじゃないか?消化できてるか?
RIE
大丈夫です。
真栄里
じゃ、手順を説明するぞ!
(1)まずは、自動車を譲り受ける人の車庫証明書を取る必要がある。
RIE
え?
自動車の名義変更って、自動車の所有者の名前を変えるだけですよね?なんで、車庫証明書が必要なんですか?
真栄里
譲り受ける車を置く場所を確保していますという書面(車庫証明書)がなければ、自動車の名義変更ができないんだ。
RIE
???
真栄里
自動車を置く駐車場がないのに自動車の名義変更を認めると、自動車を買って路上駐車する人が出てくると思わないか?
RIE
たしかに。そうすると、道路が使えずに困りますね。
真栄里
だから、まず、車庫証明書が必要になるんだ。
RIE
分かりました。
真栄里
次に、
(2)自動車の譲渡証明書が必要になる。
これには、売る人と買う人の住所、氏名、実印での押印が必要となる。また、自動車の車名、型式、車台番号などの記載も必要だ。
さらに、
(3)車検証も必要だな。
RIE
いっぱい必要書類があるんですね。
真栄里
必要書類はまだあるぞ!
RIE
え~。自動車の所有者の名前を変えるだけでですか?
嫌がらせですかね?
真栄里
なんじゃそりゃ。それぞれ、書類を要求する意味があるんだよ。沖縄が田舎だからといって、嫌がらせをする程、沖縄の役所はヒマではないんだぞ。
まったく。

---次話へ続く---

さらなる情報は、下記ウェブサイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。