士業というのは責任が重いんだ<印鑑証明書編 5>終

RIE
でも、何で、印鑑証明書を取る役所が違うんですか?
真栄里
ちゃんと言わなかった私が悪かった。

RIE
今日は、やけに素直ですね。
真栄里
RIEのレベルを考えていなかっただけだ。
RIE
それって、私をバカにしていますよね(怒)。
真栄里
それはさておき、個人の印鑑証明書は市役所、村役場などだが、会社の印鑑証明書は法務局で取ってくるんだ。
それは、会社は、登記をする必要があって、その登記を管理する役所が法務局だからなんだ。
RIE
へぇ~。
真栄里
だから、個人と法人、誰の印鑑証明書を取ってくるかは始めに確認しておかないといけないわけだ。
RIE
分かりました。それが行政書士の仕事の第一歩ですね。
勉強になります。
真栄里
基本が大事だからな。士業というのは責任が重いんだ。
もし、今日中に会社の印鑑証明書が必要という状況で、4時59分に市役所の窓口に着いた場合、OUTになる。その時間に法務局に行っても閉まっているだろうからな。
怖いだろ~。沖縄は交通事情も悪いからなおさらだ。
RIE
確かに怖いですね。
真栄里
でも、責任は重いが、その分やりがいもある。また、私のように、行政書士をしながら、この事務所の上の階で行政書士試験、公務員試験や宅建試験の予備校を開くこともできるしな。
RIE
そうですね。先生って、予備校で先生もしていますもんね。
(りえ、公務員になろうかと思っていたけど、行政書士もいいかも)
真栄里
今度からは、印鑑証明書を取りに行く場所を間違うんじゃないぞ!
RIE
はい!
真栄里
じゃ、公務員の勉強でも見てやるか?
RIE
いえ、今日はいいです。
真栄里
何でよ?
RIE
もう少し、行政書士の仕事を手伝ってみたいです。
真栄里
まぁ、いいけど。

--- 印鑑証明書編 終わり ---

【真栄里孝也 行政書士事務所】のホームページです。

当コンテンツは【真栄里孝也 行政書士事務所】がお届けしております。
(ホームページ:https://maezato-office.com
当記事と同様のご質問・ご相談や、筆者への問い合わせ・応援メッセージは
お問い合わせにて承っております。お気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。