役員報酬を得られるのは・・・<行政書士ってナニ? NPO法人編>9・終

RIE
ん?
そういえば、役員には「理事」の他に「監事」もいました。
その監事は「理事」や「職員」との兼任ができない、という規定がありますね(特定非営利活動促進法19条)。
そうすると、監事は社員を兼任することはできないということですか?

真栄里
それは違う!
確かに監事は「理事」や「職員」と兼任することはできない。
が、「職員」と「社員」は別の存在だから、監事が「社員」になることはできる。
RIE
あ〜〜、わかりにくいです!
発狂しますよ!
真栄里
兼任できないものは、

監事+理事
監事+職員

兼任できるものは、

監事+社員

ということだ。
「職員」と「社員」は意味が全く違うので、気をつけるように!

RIE
そうでした、そうでした。
忘れてました。
あと、何か注意することはありますか?
真栄里
ん〜、そうだなぁ・・・
役員報酬を得られるのは、役員総数の3分の1以下という決まりがある。
役員総数が6人だとすると、そのうち、役員報酬を得られるのは、2人ということだ。
RIE
えっ?
役員全員が役員報酬を得られるわけじゃないんですか?
真栄里
そういうこと!
RIE
そしたら、誰も役員になる人がいなくなるのでは?
真栄里
そうなると、NPO法人を設立することはできない、ということになる。
RIE
厳しいんですね、NPO法人って。
真栄里
私利私欲ではなく、公益実現という崇高な目的を持つ人たちのための制度だからな、NPO法人は。
あっ、でも役員が役員としての労務をした場合、その労務の対価はもらうことができる。
RIE
え?
労務の対価と役員報酬は違うということですか?
真栄里
そういうこと!
だから、役員のなり手がいないという事態はあまりないんじゃないかな。
RIE
いろいろ、聞いたところによると、「真栄里先生の音痴を直そう会」をNPO法人として設立することはできないようですね。
真栄里
そりゃそうだよ。
そもそも、俺音痴じゃないし!
RIE
知らないというのは凄いですね。
本人はそれで幸せでしょうけどねぇ・・・
周りが大変!
ということで、「真栄里先生の音痴を直そう会」はRIE会長の下、私的な団体として発足させます!

(1)会の目的は、真栄里先生の音痴を治すこと。

真栄里
”治す”って、音痴は病気なのか?
RIE
先生のはそうです!
真栄里
なっ( ̄▽ ̄;)!!
RIE
で、

(2)メンバーは、会長のRIEと平社員の先生の2人。
(3)会場は、最寄りの新都心のカラオケ店
(4)開催日は、毎週土曜日の午後5時から11時頃まで
(5)運営費は、先生もち

ということです。

真栄里
いやいやいや、なんか突っ込みどころ満載なんだけど?
メンバーが俺とRIEだけというのはどういうことだ?
RIE
病気の治療は患者と医師だけがやりやすいんです。
真栄里
・・・
開催日が週1であるのは多すぎるだろ?
RIE
音痴を治すにはそれくらいの頻度が必要です。
真栄里
6時間もなぁ?
RIE
あぁ〜、それは、治療行為後の反省会が約3時間含まれています。
真栄里
なんだその”反省会”というのは?
RIE
会場近くの居酒屋ですこ〜し、お酒を飲みながら反省会をするんですよ(o^∇^o)ノ
真栄里
なんだよ、それ\(*`∧´)/
結局、酒飲みたいだけじゃないかよ!
RIE
先生の費用持ちでお願いしますね( ̄∇+ ̄)v

---NPO法人編・終---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

お手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。