「スティーブ・ジョブズ」のプレゼンを見たことある?<行政書士ってナニ? プレゼン編>6

RIE
「プレゼン」では聴衆の心を動かす「ストーリー」が不可欠だ、ということですね。
でも、聴衆の心を動かす「ストーリー」ってどう創るんですか?
嘘でも言うんですか?

真栄里
嘘を言ってどうする!!
王道で行くんだよ!
たとえば、今は亡き「スティーブ・ジョブズ」のプレゼンを見たことある?
RIE
いえ、ないです。
真栄里
あのプレゼンを見たらAppleの商品を買いたくなるぞ!
RIE
英語だし・・・
真栄里
日本語字幕がついている映像もある。
でも、「スティーブ・ジョブズ」はゆっくりとはっきりとした英語を話しているから十分に聞き取ることができると思うよ。
RIE
どういう構成でプレゼンをしているんですか?
真栄里
大雑把にいうと、次の2点が重要だ。
(1)問題点の共有
(2)解決策の提示
RIE
オーソドックスな構成じゃないですか?
真栄里
そうだよ。
それが王道だろうな。
RIE
おもしろみないような気が・・・
真栄里
いや、逆なんだよ。
水戸黄門だってそうだろ?
RIE
”水戸黄門”?
真栄里
知らないの?
RIE
聞いたことあるような、ないような・・・
真栄里
・・・
RIE
でも、噂では聞いたことありますよ。
日本全国を旅しながら悪者を退治していくおじいさん達の一行ですよね?
真栄里
なんか失礼な説明だな!
ま、とにかく、悪者がいて困っている状況で、黄門様がその悪者を退治して、最後に印籠を見せ、悪者が「ハハ~」と頭を下げる、というワンパターンで何十年もテレビ放映されてきた人気番組だったんだ。
ワンパターンだけどスカッとして気持ちがいいんだよ。
来るぞー来るぞー、来たー!って感じかな。
RIE
ふ~ん┐(-。ー;)┌
真栄里
とにかく、ストーリーがしっかりしているプレゼンであれば、聴衆はその気になるんだよ。
でも、上手いプレゼンにまんまとはまって実は不要な物を買ったりすることは避けないといけないけどな。
RIEは特に要注意だな。
衝動買いするから。
RIE
・・・
まぁ、たしかにそうですけど・・・
真栄里
冷静な判断が必要だ。
RIE
はい、気をつけます。
ん?
先生、なんかブレスレットつけてません??
真栄里
いや、そんなの着けてないけど?
RIE
左腕に着けている物なんですか?
RIE初めてみましたけど。
もしや?
Apple Watch?
真栄里
あぁ、そうだよ。
RIE
何故先生が?
アナログ派でしょ?
デジタルの最先端のApple Watchなんて要らないでしょ!
真栄里
デジタルは嫌いだけど、これはとても役に立つんだよ。
だって、バイクで移動中でも着信があることが直ぐに分かるんだよ!
その日の予定も表示されるし。
Appleの宣伝を見て欲しいと思ったんだよね。
そしたら、思わずポチってた。
RIE
RIEじゃなくて、先生がAppleの術中にはまっているじゃないですか!!
冷静な判断はどこにいったんですか?

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

お手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。